青色青光

デジタルガジェット大好き人間がいろんなことをつらつらと書いております。

PC-Talkerについて

よく「視覚障がいの方はパソコンを使えるのですか?」という質問をされます。

答えは「使えます!」

スクリーンリーダー機能を使えば画面情報を読み上げしてくれるので、全盲の方でもパソコンを使えます。

そんなスクリーンリーダーですが、Windowsの基本機能にも入っています。

ショートカットキー 「Windows+U」 で簡単操作センターを開き、ナレーターをオンにします。

f:id:gikouk:20180630185644p:plain

こうすると、画面情報を読み上げしてくれます。

これはWindowsの基本機能の読み上げですが、より高性能の画面読み上げソフトがあります。

それが PC-Talker です。

高知システム開発 PC-Talker

Windowsの画面読み上げソフトとしてはシェアNo1で使い勝手が非常に良いのが特徴です。

漢字変換にも対応しているので、漢字を変換する際にも「鳥」なら「鳥類の鳥」というふうに漢字を教えてくれます。

ちなみに日常生活給付制度の対象にもなっています。